誕生日|立川市の空手道場「武術大自然流仁心道場」では見学・無料体験を随時募集しています

0425235077

東京都立川市錦町6-20-17ライオンズマンション立川1F

見学・無料体験

ブログ

誕生日

2019.08.01

☆7/27は我が師・極真空手創始者「大山倍達」総裁の誕生日。

シャンドル師範の道場では毎年こうやって「大山倍達総裁メモリアルパーク」の記念碑前で、稽古生たちが火を灯したキャンドルを並べて極真のシンボル「観空マーク」を作り、大山総裁に対して感謝を捧げている。

集まった稽古生たちに「今、空手をする自分自身があるのは誰のお陰なのか」「大山総裁は何年に生まれた?」「大山総裁が山籠りをした山は?」「そこで何ヶ月修行した?」「極真空手の総本部道場は何処にある?」「大山総裁が亡くなったあと極真空手は分裂した、それは良いことなのか?」「これからの極真空手はどうあるべき?」などなど、極真空手、極真会館、大山総裁の歴史をはじめ、20〜30個の様々な質問をして、少年部稽古生のひとりは「極真は大きな家族。バラバラではいけません」と答えるなど、自分自身が極真空手をやっている自覚を促し、親に孝行をして社会に貢献出来る人間になれるように導いているようです。

私も大山総裁の誕生日や命日を憶えていますが、ここまで厳格に意識してはいません。

昔からそうだったのですが、シャンドル師範の忠誠心というものは今でも凄いなと痛感しました。

私も心を洗われたような気持ちになりましたので、シャンドル師範の依頼で神道式のやり方で号令を掛けて、皆んなで大山倍達総裁の誕生日を祝いました。

極真空手はバラバラになり、マトモな極真は減り、どうしようもない極真ばかりが増殖して、昔の極真精神は何処にもないとシャンドル師範はいつも嘆いていますが、少なくとも彼のところには「極真」がある。
そして、私は道場名を変えてしまいましたが、ウチの道場にも「極真」があります。

全世界の中で「極真」「大山倍達」に接触した経験を持つ人たちは「真を極める」精神を出来るだけたくさんの人々に伝えて行って欲しいと思います。

シャンドル師範、今日は貴重な体験をありがとう😊‼️

押忍。

bujutsudaishizen.com

naturelove-power.com

sunoflemuria.com

pagetop

pagetop